メール

たまにブログのメールフォームからメールをいただきます。

なるべく早めに返信するように心がけているのですが、私のメールはヤフーメールなので、もしかすると迷惑メールに返信が届いてるかもしれないので、ご確認ください。

もう6月。

気がついたらもう6月。

今年も早くも半分が過ぎようとしている。

スペインに住み始めてから8年目になるけど、なんだかんだいろいろなことがあったなぁ。。。

特にここに来てから先月が一番しんどかったかもしれない。

助けに来る人が増えれば、きちんと問題を解決しようと向き合い、さらに問題が表面化してもっときつくなった、みたいな(笑)

でも、まぁ、問題を解決したいのなら、表面化させないと解決には向かわないわけで、しんどくて一瞬全員で逃げ出しそうになったけど、逃げ出しそうになった瞬間が少しずつずれてたおかげで、他の誰かのために思いとどまって、最終的にはみんなでとどまった、みたいな。

逃げるのも大事な時もあるけど、どんなに逃げても自分の帰る場所にある問題を放置してたら、一生、家には帰れない。


私は割と星占いが好きな方なんだけど、今年の5月は石井ゆかりさんによると、すべての人において 「歴史が動く」 ような大きな変化の月だったみたい。

今月はそんな星回りの予報を見るヒマもなく、フニ家では歴史がゴリゴリ動いていた。

あとで問題の渦中の仲間たち(家族ww)に 「今月は歴史が動くくらいの変化が起きる月だったってよ!」 と言ったら、 「たしかに我が家ではこんなことなかったわ。本当に歴史的だわ!」 と大いに納得。


そんなわけで、その歴史的変化もなんとか乗り越え、まだ様子見だけど、とにかくエネルギーを使い果たしました。

仕事とか家事どころではなかったのだけど、今月からぼちぼち通常モードに切り替えます。

みなさんは先月はどうでしたか?



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

日本行きの準備 その2。

今年こそは日本に行きたい!という願いをこめてのシリーズ。

計画を立てる企画。
(拍手は受付中)

日本行きの準備 その1。

前回の記事、その1。で旦那はスペイン料理以外が全くダメということを書きました。

そういうわけで今日は食材の話。

日本とスペインでは料理が全然違うので、日本で食材は手に入らないんじゃないか?とご心配される方もいるかと思いますが、別にそこまで頑張って輸入食品店まで行かなくても、肉や魚などの食材は日本でも普通にあります。
なので、以前、日本に滞在した時は、普通にスーパーで肉とか買ってました。

むしろスペインで しゃぶしゃぶ やろうとか思ったら、そんな超薄切りの肉はない、って感じ(笑)

ちなみに東京の近所のスーパーでイベリコ豚のしゃぶしゃぶ肉が売っていて、それを軽く火を通して塩で食べるのにハマッていました。
20種類くらい豚肉パックがあったんですけどね、日本語なんてまったく読めないのに、そのパックを指して

「これはイベリコだ」

と言いましたからね。うちの旦那。

そんなの日本なのにあるわけないじゃん!と思ったら、本当にイベリコだったので、驚かされました。


日本では、スーパーでパックになってるお肉を買うのが主流かと思います。

パックはお肉屋さんと会話しなくて済むので楽ですが、欲しいものを探すのが面倒くさい。

そして、できればもう少し細かく切ってほしいとか、もっと大きめに切ってほしいとか、そういう要望なんかもあるわけです。

なので、いわゆる本当のお肉屋さんの場所もリサーチしておきたいです。

いつも行ってからウロウロ探して、帰る頃に見つけたりするので、時間がもったいないのです。

.

日本行きの準備 その1。

こちらの企画、まだまだ拍手は受付中です。

計画を立てる企画


さて。
そんなわけで拍手の数が50を超えたら実際に計画を立て始めます、と宣言した手前、あっさり超えてしまったので計画を立て始めなければなりません。

旦那を日本に連れて行くための準備とは。。。。。

まずは旅行(移動)が死ぬほど嫌いな旦那を、日本という1万キロほど離れた地まで行きたいという気持ちにさせることです。

なんせ年なんでね。。。

まぁ、しかし夏まではまだ時間あるので、他の作業を勝手に進めたいと思ってます。

日本には3回ほど行きましたが、実はあれ、私が結婚する前でスペインに滞在できるビザがなかったので、しょうがないから行ったのです。
3ヶ月×2回 (笑)

3回目の時は、結婚して私の滞在許可証が出てから行ったと思います。
まだ勢いがあったのかな?忘れました、どうやって説得したのか。

とりあえずですね、日本滞在にあたって必要なものがどこに存在してるかのリサーチから始まります。

うちの旦那はやたらめったらなものは食べません。

日本料理とか、スペイン料理以外はまったく受け付けません。

なので、料理は私が全部作るのですが、さすがにパンは焼くのは面倒くさい。
ていうか、無理。

なので、スペインで食べるようなパンを買えるところを探さねばなりません。

スペインのパンはシンプルで、粉と水と酵母?だけだと思います。

日本で美味しいパン屋さんとか行くと、なんだかんだバターが入っててこってりしてるんですね。
もちろん美味しいと思いますが、こちらではパンは白飯扱いなので、そこに余計な物は求めてないんです。
日本の白飯は米と水だけでしょ?それと全く同じ原理です。

前に日本にいた時は、大手スーパーで売ってたパンがまぁ近い感じでした。

みなさん、もしよろしかったら、そこのポイントに注目してパン屋を見てみてくださいね。

.

インスタ。

仲良しの小杉愛ちゃんが最近、インスタなるものを始めたという。

インスタって写真載せるやつでしょー?簡単なのー?どうなのー?

といろいろ聞いていて、「でも私はめんどくさいから、いいや」と言っていた。

のだが、これも私のいつものパターンなのだが、「私はいいや」とか言いながら、昨日近所のスーパーで買い物をしてる時に、

あー、今月ももう終わるなぁ。。。今月も契約してる2Gのデータを使いきれなかったなぁ。
あ、そうだ!インスタ始めよう!

と思いつき、その場でダウンロードして始めることにした。


思いつきで行動することが多すぎる(笑)

そしてアカウント名も思いつきで

 akikonotty

約2名ほど、名乗っていきなり私のことを ノッティー と呼んだ人がいる。

本当にその名前になったら嫌だが、そう呼ぶ人がいるのも、悪くはない。
でも、皆さん、ノッティーとは呼ばないように。

.

丘の上

実は私には、強力な応援団がいる。

その名も 「 丘の上三人組 」

旦那と一緒に日本に滞在した時に、めいいっぱいお世話してくれた。

元々この三人は仲良しだったが、ところてん方式に我々がギュッと押し出して、結束した感じ。

丘の上の結成のきっかけは、ミゲル・フニ。


なんで丘の上という名前かというと、結成当時は「丘の上」というところに住んでいたから、そのまんま(笑)
現在は札幌に三人で引っ越した。

が、私にとってはあまり関係ない(笑)

だって東京にいようが札幌にいようがネットでつながってるもん。

東京ってね、私は好きだよ。
でもそれは、自分がそこで育ってるから。
小さい頃からの思い出がそこにあって、なじんでるから。
だから、ほとんど行ったことない場所とか、いくら同じ東京と言われても、別に好きじゃない。

しかし。

やっぱり東京って、フラメンコとかやってると、いろんなイベントがあるのね。
いろんなスペイン人が来て、まず通るのは東京。
どんな公演も東京だけは外せない。

当たり前のことだと思うんだけども、いつもフラメンコのシーンには欠かさず登場していた彼ら。
だって私だって、そのおかげで友達になったわけだから。

それが札幌となるとね、話が全然違う。

昔、私が日本でフラメンコをやっていた頃の北海道在住の友達は、東京で知り合った人がほとんど。
本州のことを 「内地」 、東京のことを 「 中央 」 と呼んでたわ(笑)

なので、今まで何かのイベントに参加してた側の人間が、いきなりイベントがなくなったので、今度は自分らでイベントやっちゃおう!という感じになってます。

そんなわけで、今までの東京にいた時よりも、応援が必要。

丘の上が愛するフラメンコ、それは繊細な、純粋な、パッと見、派手ではないけど、一緒にいればいるほどじんわりと体に染みてきて健康になれるようなプーロフラメンコ

そういうものを知るきっかけ作りをしていってくれると思います。

時々スペイン人のクルシージョとかも札幌で企画してるみたい。
とはいっても、なにせ丘の上セレクトのクルシージョは、踊ることが目的ではなくて、フラメンコを理解するためのポイントを体験するところ。
自分は踊り手じゃないから、、、なんて尻込みしてたらもったいない。

そんな彼らの活動が知りたい方は、こちら >>> Casa de la Colina 丘の上通信

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

愛ちゃん。

親友の愛ちゃんが、なんと自分でホームページを作ったようです。
リンクはこちら >>>  小杉 愛 フラメンコ教室

愛ちゃんは今、地元の和歌山に戻って、自分でフラメンコの踊りの教室を始めたばかり。


彼女と知り合ったのは2005年の終わりごろ、あやちゃんの紹介だった。

紹介、というか、たまたま一緒にお茶しただけだったのだけど、その時は3人で妙に意気投合して、いろんな話をしたのを覚えている。

なにか、おとなしそうだけど、時々突拍子もない発言(でも面白い)をする人だな、というのが第一印象(笑)

それからセビージャで私がピソを紹介してもらったり、逆に私が別のピソを紹介したり。
そして一緒のピソで共同生活をした。

2010年、東京の私の一人暮らし住まいにやってきた。6ヵ月くらい一部屋に一緒に住んでた。

いろんな人に、一部屋に2人で住むって、大丈夫なの?息苦しくない?とすごく心配されたけど、予想をはるかに超えて、ただひたすら楽しかったのを覚えてる。

その時にフラメンコのこととか、いろんな話をしたけど、特に印象深かったのは これ

彼女は新人公演に出たりしてたけど、「もうこれは、私の中では祭りやで!」とめいっぱい楽しんでた。
とってもキラキラしてたなぁ。。。。
たまに練習やりすぎて、休みどころを知らず、突然「あ、ふくらはぎ、もげそう」と言ってきたり。
とっても射手座っぽい方(笑)

そして案外真面目に、落ち着いて踊るのね。
珍しく、マルカールを大事にしてる人。
細いのに、どっしり踊るんだ。
そして真面目に踊る。
私、こういう真面目さは好きです。

今はまだ少しお休み中だけど、5月からはレッスンなどを再開するみたいです。

もしかすると、たまに何を言ってるかわからないこともあるかもしれないけど、「もしかしてこんなことを言ってるの?」と自分なりの解釈を伝えると、スムーズに交流しやすいです(笑)

ページに「笑いのたえないクラス」と書いてあるけど、容易に想像できます(笑)


追記(4/25)
いよいよ5月からスタート、6月からも新しいクラスで新規募集だそうです。
詳しくはホームページで。

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

思いついた。

今年、以前からやろうと思っていた大きなプロジェクトに取りかかろうと思います。

内容についてはいずれ明かします。

これを聞いただけで、協力したいと思ってくれる人、いたら挙手。
(お金を募っているわけではありません。気持ちだけの話。)

こっそりリンクしとく。

最近やっと、このFC2ブログの機能がわかってきて、新しく【リンク】を取り入れました。

今、自分が頑張りたい気分になっているので、頑張っている人のことも応援したい!

そんなわけで今日の新しいリンクは、アメリカに住んでいて、フラメンコを頑張ってるサチコさんのブログ。

セビージャに割と最近まで長いこと滞在していて、その時に知り合いました。
うちの旦那は例のごとく名前がまったく覚えられず、「ジェッッッチカ!」と呼んでます。

プーロフラメンコが好きで頑張っているけれども、結婚して旦那さんと現在アメリカに住んでいて、一人で奮闘中。
今やネットがあって、誰とでもメッセージのやり取りや、電話とかも簡単にできるけど、実際に活動するとなったら僻地に一人・・・・・
これ、ものすごくしんどいです。
やっぱり外国人だからなのか、思考回路(文化)のベースが違う人と話すというのは、ただひたすらイライラすることもあり。。。
さらに、自分は絶対的な少数派(一人外国人)なので、やはり数で押し切られる部分があります。

サチコさんは、そこミネアポリスのフラメンコの人たちと交流もあって、一生懸命プーロフラメンコのよさをわかってもらおうと頑張ってます。
でもすごく頑張っても頑張っても、他人は変わらないのだよね。。。。

サチコさんは私から見ても、セビージャでいろんなフラメンコを体験してる人だと思います。
彼女の体験を通して見るフラメンコというもの、、、貴重だと思います。

英語で書かれているブログなので、うっすらとしか私には理解できませんが、ここでリンクを貼っておきます。


Reflections
http://reflectionsbysachiko.blogspot.com.es/

英語わかる方、アメリカに友人がいる方、ぜひ広めてくださいね!

もぞもぞ。

先日、こっそり目標を書いたけど、手始めにこのブログを見直す作業をしています。

プロフィールも随時、追加変更していきますね。

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。