FC2ブログ

プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他

日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。

天然家族―修正

この前、天然家族というタイトルでブログを書いたのだけど、昨日話していて違ったことを書いてたことに気づきました。

てっきりアメリカでの話だと思っていましたが、

 スペインのマドリッド での話でした(汗)


さらに、「たしか木の床だったよね」と言いながらずっと探していたという。
そして最後に「あっ!それってスタジオの中じゃん!」と2人してやっと気づくという。。。

ちなみにここに登場するペパとはペパ・デ・ウトレラです。(デ・ベニートではありません)

カマロンの思い出

こないだ、ミゲルのお兄さんと3人で話していた時のこと。

お兄さん
「カマロンと初めて会った時のこと覚えてるか?」

ミゲル
「あぁ、覚えてるよ。たしか9才くらいだったよね。もうBarra(カウンター)でワイン飲んで、コンパス拳で叩いてたなぁ!(笑)」


フニたちが身内でフィエスタになっていたところに、突然そのカマロン少年は入ってきたらしい。
そして、フェルナンダやベルナルダ、ペルラの歌を歌っていて、本当にすごかったらしい。


やはり、天才は生まれた時から天才なのね。

シャワー

引っ越した日、相方が言った。


「大変だ!!シャワー浴びようと思って水を出したら冷たい水が出た!!」


冗談でも言葉遊びでもなんでもなく真剣(笑)

さらに


「息子の家では水をひねったらお湯が出たのに!
 これから冷たい水でシャワー浴びなきゃいけないのか、俺たちは?!」



いやいや、テルモ(給湯器)の電源入れてないだけだから。
そこまでパニックにならんでも(汗)

確かに私も水使った時に、水が出たので驚いたけど、本来そうあるべきだから(笑)

アンダルシアは暑いです。

昼間に蛇口をひねるとお湯が出てきます。

うちは1階だから多分こないだは水が出たんだろうけど、今日はタンク式給湯器(家の一番暑い場所にある)の電源を入れずにお湯をひねったら、熱湯が出てきました。

本当のエコ。

モライート

モライートが亡くなった。

また一人、フラメンコプーロが亡くなった。

これからフラメンコはどうなっていくのだろう。

天然家族

ミゲル・フニの昔話、家族の話を聞いているとすごく面白い。

ファミリア・ピニーニといえば、フラメンコの家系でもっとも大きい家族なのだけど、こちらの家族は面白い人が多かったようである。

なにしろ、道によく迷う。

ていうか、あんまり物事に無頓着なので、道とかも覚えないんだろう。


ミゲルとペパがアメリカに行った時(フェルナンダ、ベルナルダ、他多数のアルティスタも行ってると思う)、2人でスタジオから出てほんのちょっと街歩きをして、スタジオに戻る、ということがあった。

この辺だと思うけどな~~

と二人でぐるぐるぐるぐる探しているのだが、全く見つからない。


ペパ「確か木の床だったよ!!!」

ミゲル「それ、スタジオの中じゃないか!なんの手がかりにもならないよ!!」


事実は小説より奇なり。

インターネット開通!

家にケーブルテレビが来ました!!
そしてインターネットが開通しました!!
すごいぞ!!!

| ホーム |


 BLOG TOP