FC2ブログ

フラメンコの楽しみ方

2013.03.21.07:51

フラメンコを楽しむ。

この言葉を聞いて、どう思うだろうか。



私は、フラメンコを楽しむと言ったら、自分は見る側だ。
歌ったり踊ったりする側ではない。
もちろん、自分がやるのも楽しい。
が、私は、いいフラメンコを見た時に、少しでも理解し、その瞬間を楽しみたい。

フラメンコを理解するには、まず知らないといけない。
知るっていうのは、いろーーーんな知識があることじゃなくて、たとえば一つのビデオでもCDでもいいから、飽きるほど100回くらい、だいたい覚えちゃうくらいは見ないといけない。

そういう作業をすると、物の見方、感じ方が変わってくる。
まるで自分がその世界で育ったような気分になってくる。
実際のところ、慣れ親しむ、というのは育てられてるのと同じようなことだと思う。

最初の一回は「うわー、なんかすごい」というだけで終わりだが、何回も落ち着いて見ていくと、
「あれ?このおっさんは後ろで何やってるんだ?」
「あれ?パルマこんな叩き方なんだ」
「そういえばこんなメロディー聞いたことあるな」
「何を飲んでるんだろう?」
「この隣の人は誰だろう?」
「ケーキがおいしそう」

とかいろいろなことが見えてくる。

私も昔のフィエスタの録音などを聞いていて、周りの雑音も聞いて自分がフィエスタにいるような気分になっていた(笑)


さておき、覚えちゃうくらい一つの音源を聴く、というのはすごく大事なことで、そうすると生のそれらしきものに当たった時に、すごく楽しめるのだ。


まず、そういう楽しみ方をするってのいうのが「フラメンコが好き」ってことじゃないかな?と思うんだけど。
それを見て楽しいから、やってみたいと思うんであって、それをちょっと見て、やろうと必死になってそれだけを練習して、自分のそれを(下手すると日本オリジナル)作り上げることって、何か意味あるんだろうか?
そういうのもたとえば他のベースがあって、フラメンコにインスピレーションを受けて取り入れてみた、とかいう程度なら理解できるのだけど。。。


フラメンコをやる目的ってなんなんだろう?

311に思う

2013.03.11.14:37

今日は3月11日。
忘れもしない、あの地震の日だ。
そして今もまだ、福島原発は放射能を空へ、海へ放出し続けている。
収束などしていないのだ。

あの時、覚えている?政府はメルトダウンはしていない、ただちに健康に影響はない、など国民にパニック起こさせないため、と称して嘘をつきまくった。
そして、何ヶ月も後に、やっぱり違いました、と訂正したのは、こっそりと公表していた。

こないだは選挙もあって、政権もまた自民党に戻ったよね。
福島県の自民党は、脱原発を謳っていたんだよ。
でも、日本政府はあんな重大事故が起きて、何十万人も避難して家も何もかも失っているのに、いまだに原発を”推進”すると言い切った。

安全な原発だったらいい、って。
もう原発は安全じゃないことがはっきり証明されたじゃない。
それって何十万人の命を懸けてまで(しかも推進してお金をたくさんもらう人は関係ない)やらなきゃいけないことなの?
経済のためなら、たくさんの人の健康や命が犠牲になってもかまわないのか?
誰のための経済?

どんなにお金があっても買えない健康、幸せはあるよ。
プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。