FC2ブログ

プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他

日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。

私のプロフィール

のと あきこ

スペイン南部のレブリハ在住。

年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから7年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。

詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。

テーマ : スペイン - ジャンル : 海外情報

スペイントイレ事情

カルチャーショックという言葉があるが、やはり異国の文化というものは違うものだ。

いいとか悪いじゃなくてね。

今回は汚い話で恐縮だが、トイレの話。

まず日本から出国してヨーロッパの地でトイレに行く時、そこからカルチャーショックは始まる。

トイレの個室のドアの下の隙間が非常に高い。

もちろん便座の高さも高い。

そしてスペインに着いたら、さらにカルチャーショックを受けることになる。

ドアの隙間も高いが、なにしろ一般的にバルのトイレは便座がないので用を足すのに座るところがない。


どうするかというと、空気イス状態で用を足すわけだ。

さらに、紙を流すと詰まるので、紙を使用した場合はそこにあるゴミ箱に遠慮なく捨てるのがマナーだ。
たとえそれがトイレットペーパーであっても、だ。

慣れたら案外平気。

だけど、慣れるまで結構時間かかりました(笑)

テーマ : スペイン - ジャンル : 海外情報

こっそりと目標を立てる。

24255

2017年1月29日現在のこのブログのアクセスカウンターです。

このブログを始めたのは2008年の9月27日。

8年と4ヶ月経ちました。
だいたい8人の読者が毎日このブログを開いて「今日も更新されてねぇな、こんちくしょー。のろま!」と言ってるとすると、だいたいこんな感じの数になるわけですね。

そして一番最初の記事を見たらですね、今日はタイトルをつけてからこれを書いてるのだけど、やっぱり「こっそり」なわけね。
こっそり始めたわけですよ(笑)

8年4ヶ月経っても、私の習性というか、思考回路って全然変わってないんだな~~~と一人で笑いました。

それで今回のタイトルの「こっそり目標」ということなんですが。

今年の目標はこれ、あーた、大きいですよ。

ブログアクセス10万まで行かせることです。

あと 75745 アクセス必要です。

別に10万アクセスになったからって、何が起こるとかは知りませんが、よくわからないけど、何か変わったことが起こるんじゃないかな?
そのためにはきっと毎日更新することが重要だと思いますが、最初に言っておくと、毎日は無理です。
が、今年は更新多めにしていこうと思います。

こっそり目標を立ててみました。

ポジティブシンキングになる方法を考えてみた。

どーでもいい投稿。

私のブログはほとんど、自分の思ってること、考えてること、見たこと、感じたことなどを書いている。

自分の気持ちを整理するためのもの、に近い。

だから、昔の記事を読んでみて、ものすごく共感できる。

このブログの一番のファンは絶対に私だ(笑)

そんなわけで、多分私は自分のことが大好きで、とても素晴らしいと思っている。

自分以外の他人がダメとか、誰よりすごいとか、そんなこと言ってるんじゃなくてね。
優劣じゃなくて、比較じゃなくて、もうそれは絶対的な価値なのね。

でも嫌な部分の自分は出してないし、気づかないようにしてるからな(笑)

そんな私でも、落ち込むことや嫌なこととか、イライラしたりとか、たくさんある。

最近、ふとポジティブになる方法を思いついた。

前にネットで、最強にポジティブになる方法とかで、何かネガティブなことを言った後で
「俺が美しすぎて」
とつけてみる、とかいうのを見た。

私はそれを少し変えてみた。

たとえば、

「うわぁ、何これ?イラつくなぁ・・・」

「う~ん、難しいなぁ、できないわ」

「めんどくさ」

「もう泣きたい」

「もう無理!」

といったネガティブな発言(心の中で)の後に

「さすがの俺様(あたくし)だって」

とつけてみると、ぷっ となって、少し心が軽くなった感じがするの。

なんかね、これを言うと、「できない自分でもいいじゃん」って思えて気が楽になるのね。
まぁ、元々思ってるんだけど、さらに(笑)

人生は常に修行。

男女平等?

最近では男女平等とかいって、今までは男性ばっかりの仕事を女性も雇用されたり、そういう仕事につきたい女性も増えてきた。
女性ばっかりだった仕事に就きたいという男性も増えてきた。

やりたいならやればいいんじゃない。と思うけれど、少し感じたことがある。

たとえば、メルカドーナという大きなスーパーには生鮮魚コーナーがある。
そこで魚を捌いているのは、数人の女性である。
多分、たまにはレジに回ったりもするのかもしれない。
でも基本、魚コーナーの人はずっと魚専門だ。

しかしたまに、男性社員も魚コーナーで働いていたりする。

私にとっては見慣れない人なので、あまり期待しないでいたのだが、この人の方が普段そこで働いている女性たちよりも、数段腕が上なのがすぐわかった。

速いし、丁寧、完璧。

メルカドーナだけではない。
町の魚屋さんも何軒か知っているのだけど、女性がやっているところがあり、そこが一番近いので割とよく行く。
たまに彼女がいない時は、仕入れ担当の旦那さんが店頭に立って魚を捌いている。

毎日やっている奥さんよりも、ずっと仕事が丁寧で速いのだ。

奥さんの経験が浅いわけではない。もう20年近くそこで働いている。

肉屋さんに行ってもそう。

家族経営の肉屋で、女性と男性がいて、もちろんその女性も器用で肉の切り方とか上手いし作業が速いと思うんだけど、弟の方が速くて上手いんだね。

こういうのって、なんだろう?やはり男性と女性では筋肉量の違いで、男性の方が一般的に力があるから、そういったことがやりやすいのかもしれないね。

家庭だと、料理は女性の役割なのは普通とされているが、実は男性の作る料理の方が美味しかったりするし、実際のレストランなどは料理人は男の世界だったりする。
料理というのも、職人気質に近いような気がする。

ふと思ったのが、蜂やアリを統率しているのが女王で、働いているのは全部オスというのも、こんな理由があるのかもしれない。
やっぱり彼らは働くのに適しているのかも。

じゃあ女性はなんなのよ、っていうと、子どもの世話を命を削りながらやっていたわけで。
まず産むことからして命がけなわけで。

そんなわけで、女性は子どもの世話とかするんだと、子どもって本当に目が離せないから、常に全体を見てなくてはいけなくて、危険もある程度事前に察知する能力がないといけない気がする。

理論ではなくて、何かに接した時に「あ、それ嫌な感じがする」「やめた方がいい」「イケると思う」という直観力が鋭いのも女性かもしれない。(って、私がそうなだけ?www)

だから女性って、管理したり、人をまとめたりとかに向いてると思うのよね。
一つの作業というよりも、全体的に物を見て、グループ内をうまいこといかせたりとかね。
きっと上司とかリーダーに向いてるんじゃないかな。

家の中でも、仕切ってるのはたいてい母ちゃんでしょ(笑)

そんな私の自分勝手な男女平等についての一考察。

日の出

子どものころ、

「日の出とともに起きる」

なんて表現を聞いて、なんて早起きなんだろう!私は無理!なんて思っていた。

しかし今、スペインに住んでるが、実は日の出とともに起きている。
いや、むしろ日の出よりも少し早い(笑)

というのも、現在は冬時間なのだが、ここの日の出は8時半なんだよね。
日本なんかに比べたら全然遅い。
しかし、会社やお店なんかは普通に9時からなので、みんな普通に日の出前から起きて活動しているのだ(笑)

これが夏時間になると、さらに一時間遅くなるので、春になってせっかく朝が明るくなるのが早くなって嬉しいなぁと思っていると、またもや明け方真っ暗に戻される。

日本とスペインは緯度がだいたい同じなので、別に日照時間が違うわけでもなんでもない。
時間設定が違うのだ。

ところかわれば

犬や猫は世界中でどこでも飼われているペットだ。

日本で犬といえば「ポチ」、猫といえば「タマ」


ここスペインでは猫といえば「ミシ(ミッシー?)」

実は犬はどんな名前が典型的なのかというと、私は知らないが少なくとも3頭くらい
「ジャキ(ジャッキー?)」と呼ばれてるのを聞いた。


アンダルシア弁だとCHの音がSHに変化するので、日本人のミチさんという人が
「私はミチです」と名乗ると、99%の確率で「それは猫の名前だよ」と言われる。


さっきアメリカの友達から「新しい家族よ、名前はタマ」と犬の写真が送られてきた。

興味深いねぇ。。。

あけましておめでとうございます。

2017年になりましたね。

世界中でもいろんなことが起きていて、大変なことになっていますが、少しでもいい年になりますように。

生徒さん募集。

伝えたいことがある。

大好きなアルティスタに「大好きです」と伝えたい。

素晴らしいと思った時に「素晴らしかったです」と伝えたい。

大好きなアルティスタの公演に行って、MCで何を言ってるか知りたい。

スペイン語が話せたら、たくさん質問したいことがあるのに、、、、、

と思うことってありませんか?


フラメンコをやってると、スペイン人と接する機会が多いと思います。


フラメンコの歌を少し勉強していて、歌詞でなんとなくスペイン語には触れているから、あとはノリでなんとかコミュニケーションが取れると思う。。。


私もスペイン語をきちんと勉強する前はそんな甘いことを考えていました。

スペインに初めてそこそこ長く滞在した時、歌を勉強していたもののスペイン語についての知識はほとんどなく、適当に単語帳を作っていたレベルでした。

現地について語学学校に行ったのですが、学校はまだ黙ってれば授業の時間は過ぎるけど、学校のあと町に出てスペイン人と話す(買い物とかのレベル)のも怖くて怖くて外に出られなかった記憶があります。
なぜかというと、全然言葉がわからない上に、辞書で言葉を調べようと思っても、まず動詞の原形がわからないので、調べようがないのです。

思いっきりつまづきました。。。

当時、語学上達法とかの本を無駄に読んでいて、まずは語彙を増やすこと!と書いてあったので、単語帳を作ろうと思ってたのですが、スペイン語の場合、人称活用が6つもあるので、それを知らなければ原形までたどり着けません。
やはり文法の基礎は絶対に避けては通れない道でした。。。。

スペイン語は最初、本当に面倒くさいです

そして覚えることがたくさんあって、くじけます。

このめんどくさがりの私がここまでスペイン語を学習できたのも、すべては自分の動機の強さのおかげだと思います。


フラメンコを好きになってしまったから。

もっと知りたいから。

この歌ってる人はどんな気持ちで歌ってるんだろう?

この踊ってる人は、歌に突き動かされてると言ってるけど、何をそんなに感じるのだろう?

この歌は一体どういう背景があるんだろう?

この人たちは一体どんなところで、どんな育ち方をしたら、こういう発想になるんだろう?



ただそれを知りたくて・・・・・・


苦労しましたよ(笑)

お金もかかりました。

努力するにも頑張り方がわからなかったので、そこにたどり着くまでも何年もかかりました(笑)


今思えばすべてがいい思い出・・・ではありますが、もう少し早道で行けたらいろいろと変わっていたこともあるでしょうね。
結局のところ、語学は自分の努力した分しか身につきません。
知らないものは知りようがないので。

フラメンコがすごく好きで何年もやっているけれど、独学でスペイン語を頑張ろうとしているけれど、続かないという人。
スペイン語を勉強してみたいと思うけれど、どうも敷居が高いと思ってる人。
アンダルシア弁でスペイン語を勉強したい人。

レッスンで文法を教えるだけではなく、勉強方法も教えます。

そして挫けた時にはムチ・・・もとい、励まします。

私はスペインに住んでおり、日本とは現在8時間の時差があるため、あまりたくさんの生徒さんには教えられないのですが、本気で始めたい人はご連絡ください。


【スペイン語個人レッスン 生徒さん募集】

レッスンはスカイプのビデオ通話で行います。
教材は特に必要ありませんが、チャットで文字を書きながら教えるので、パソコンやiPad、タブレット など画面の大きなものが必要です。
スペイン語の辞書(ハンディ辞書で充分)もあるとなおいいです。
時間についてはご相談ください。

45分×月4回 7500円
1時間×月4回 9000円



※料金のお振込み方法については連絡差し上げますが、日本の銀行口座です。


追記(4/2)
3月最終日曜日から10月最終日曜日までサマータイムにつき、日本との時差は7時間になります。

こちらの記事も参考にしてください。

スペインのスペイン語と南米のスペイン語

テーマ : スペイン語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : スペイン語 フラメンコ スペイン カンテ

| ホーム |


 BLOG TOP