FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒さんの声

スペイン語を教えていて、もっとも喜びを感じる瞬間がある。

それはレッスン中に 「わかったー!」 と言われることではない。

実際にスペイン人に会って、生徒さんの言った言葉が通じたとか、スペイン人が何を言ってるかわかったとか、そんなこと。

実践の場に出て、少しでも自分が伸びてることを実感できた、という報告があると、本当に嬉しい。


フラメンコの歌を聞いて少し言葉が聞こえるようになった、とかなるといいねぇ。

やっぱりカンテは言葉だからねぇ。。。。


そんなわけで、フラメンコのレトラに出てくる言葉なんかも時たま交えながら教えています。

教材は私の完全オリジナルなので、例文とかも結構変(笑)

だけど、私がレブリハに住んでいてよく使ったり、よく聞く言葉。

だから、アンダルシア人に遭遇した時のみ本領を発揮できる(笑)


でも、たかだか1ヶ月くらいで劇的に伸びるわけもなく、最低でも3ヶ月は「こんなことやってて伸びてるのか?」とウダウダ疑問に思う期間があるはず。
そんな中でも着実に伸びてるわけだけど、本人は気づかないのだね。

植物の種も、土から芽が出るまでは、種から本当に芽が出てるのか、そのまま死んだのかわからないからね。

未来を信じて、続けるしかない。

大事なのは、やめないこと。

あきらめないこと。

やらなかったら 絶対 できないから。

やったら 絶対 なんかはできるようになるから。

.

theme : スペイン語
genre : 学問・文化・芸術

tag : スペイン語 フラメンコ カンテ アンダルシア

プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。