FC2ブログ

ぱぺれお。

久々にこのカテゴリ(結婚への道)で記事を書く。

ここんとこずっとセビージャのスペイン広場に通っていたのは、滞在許可証の更新をするためだった。

自分の覚え書きとして書いておく。

私はスペイン人(UEの人)と結婚しているので、留学とかリタイヤビザとかで滞在してる人とは違う種類の外国人登録証だ。

Regimen comunitario という。

さて、他の種類の許可証更新の場合、政府のホームページを見ると、

申請書類(EX-17)
パスポート原本と全頁コピー
写真3枚
健康保険証?

などなど。

よくわからないながらも、いろんな書類の原本とコピーを持っていって、申請しようと勇んで行ったら、、、


そもそも申請書類が EX-19 だった。
書き直し。そしてコピーが必要。
さらに別の書類も必要だった。
結局、必要だったのは、

申請書類(EX-19)とコピー
パスポート原本と全頁コピー
住民票
婚姻証明書
写真3枚
健康保険証のコピー

それは火曜日だったのだが、翌日さっそく市民登録所?に行って婚姻証明書を取りに行った。
並ぶかと思っていたけど、誰もいなくてすぐ窓口へ。

「あの~ 婚姻証明書を取りたいんですけど。」

「Libro de Familia は持ってますか?」

「あ、はい、ここに」

とLibro de Familia を出すと、受付のおじさんは快く受け付けてくれた。

(裁判所にあるお役所なのだけど、Tシャツにジーンズというざっくばらんな恰好をしている)


「はい。じゃあ月曜日に来てね。月曜にはもう用意できてるからね」

「・・・・・・・・。月曜?」


これって多分、パソコンでデータを探してプリントするだけだと思うのだけど、、、、

今、水曜の朝なんだけど、月曜?

多分、仕事する人が金曜しか来ないんだ。これは。

この人は何をしてるんだろう?

.
sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。