コーヒーが好き。

日本食は恋しくならないが、これだけはないと無理!というものがある。

それは コーヒー

コーヒーが大好きなのだが、なんでもいいってわけじゃない。

特にスペインで飲むスタイルのコーヒーが好きだ。

エスプレッソみたいな濃いコーヒーに、牛乳を入れて飲む。

いわゆる カフェ・コン・レチェ なんだけど、コーヒーが濃くなくてはならぬ。

20年くらい前に、語学学校にいたイタリア人が、「イタリアの方がコーヒー美味いわい」と言っていたが、まぁたしかにそうかもしれないんだけど、私はスペインで飲むコーヒーが好きだ。
ちなみに日本に住んでいた時は、成城石井とかでイタリアのコーヒー粉(金色のパッケージのやつ)を買っていた。
たしかに美味しかった。

日本でこの250g真空パックを買うと、700円~1000円くらいした。

これと同じイタリアコーヒーをスペインで買おうとすると、3ユーロ(1ユーロ134円くらい?)くらいかな。
でもこっちだったら、わざわざイタリアコーヒーなんぞ買わなくても、近所のスーパーで1ユーロちょいで、そのレベルのものが買えるのだ。

ちなみに、バルでもコーヒーが美味しいが、それはアンダルシア限定で、マドリーで カフェ・コン・レチェ を頼むと、とてもコーヒーが薄い。
コーヒーではなく、牛乳を飲んでる感じがする。

そして、こちらアンダルシアではコーヒーはガラスのコップで飲む。
何が違うのかはわからないけど、バルではそっちの方がコーヒー飲んでる感じになるけど、なんでだろう?
自分でもよくわからない。

習慣の問題か?

日本にいた時は、かなりの金額をコーヒーに費やしていた気がする。

そういう点では、スペインはとてもいいところだ。



気が向いたら、バナー押してください♪



人気ブログランキングへ

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。