FC2ブログ

週末はクリスマス。

さて、今週末はついにクリスマス(ナビダー)だ。

別に私は特に嬉しいことは何もないんだが、スペインはカトリックの国なので、一年の中で一番大きなお祭りと言えるだろう。

スペイン人にとっては、日本でいうとお正月みたいなもの。

大晦日は家族で集まって過ごす、という人は多いと思うが、スペインではこれがクリスマスイブにあたる。

クリスマスイブとはスペイン語で Noche buena (ノチェブエナ) という。

直訳すると、 「いい夜」。

キリストが生まれたからね。

キリストが生まれた時に、謎の星が現れて、それに導かれて 東方の三賢者 がお祝いにやってくる。

それが Reyes Magos (1月5日) といって、スペインの子どもにとってはクリスマスプレゼントの日なのだけれども。


そんなわけで、時々こちらで聞かれるのが、「日本もクリスマスを祝うのか?」ということ。

日本でクリスマスパーティーとかやってる人もいるけど、これって単なる集まるきっかけでしかないと思うのだが。
これを 「クリスマスを祝う」 と呼べるのかというと、疑問。

なので、若い人向けには 「スペインでいったらハロウィンみたいなもん」というとわかりやすいが、ハロウィンさえ知らない旦那みたいな人には、「日本にクリスマスはない」と回答することにしている。(一応ハロウィンのことも言うんだけど)

それくらいここの人たちにとって、クリスマスというのは大事なものなのだ。


じゃあ結局、そのクリスマスイブは何をやるのかっていうと、何をやるわけでもない。

ただ、いつもよりも豪華な料理を作って、家族が集まって、団欒するだけだ。

ここの人たちにとっては、それが最大の贅沢であり、幸せなのである。

美味しい料理を食べて、お菓子をたくさん食べて、飲んだくれて、歌って踊る。

そんだけ。



こちらスペインでの日常生活の写真などを載せています。
よかったらフォローしてください♪♪♪
私のインスタグラム

気が向いたら、バナー押してください♪
アクセス数アップを目指しています♪


人気ブログランキングへ

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。