FC2ブログ

ロスコン・デ・レジェス

さて、昨日が本当のレジェスマゴスパレードの日だったわけだが、(レジェスって何?という人は昨日の記事を参照)、本当の本当のレジェスの日というのは、どうも今日1月6日らしい。

もうなんだかややこしくて、実は毎年はっきりわかってなかったのだが、今年はやっとはっきりした。

クリスマスと一緒で(というか、スペインのクリスマスなんだけど)、前日にパレードでお祝いをして、夜、お子様が寝静まったところにプレゼントを置く人もいるみたいだ。

そして朝になって、プレゼントを開ける、みたいな。


昨日は近所のスーパーALDI で Roscon de Reyes (ロスコン・デ・レジェス) というお菓子?ケーキ?を買った。
直径30cmくらいの輪っかになってて、生地はスポンジではなく、どっちかていうと菓子パンみたいな。
日本でいうと ブリオッシュとか呼ばれてるのかな?
そして真ん中に生クリームがたっぷりはさんであるという代物。

なんだけど、昨日のALDIはすでに生クリーム入りは売り切れていて、シンプルな菓子パンのみしかなかった。

まぁ、でも、季節ものなので買った。

このお菓子、結局はなんなのかというと、実は輪のどこかに王様人形と、薄汚いそら豆(ハバ)が仕込まれている。

自分の好きなところを切って王様が当たると、王冠をかぶり、今年は一年縁起がいい、ということになる。
なんだけど、来年はその人がそのお菓子を買わないといけない、という話。

そしてそら豆。
これは逆で、当たるとそのお菓子(ロスコン・デ・レジェス)の代金を払わなきゃいけないらしい。
(が、まぁこれは本当に従ってる人はほとんどいないだろう)

さっそく家に帰って、旦那と二人で少し切って食べたら、なんと!今年も そら豆 が当たったよ!

何もなければただのはずれだが、わざわざそら豆が当たると、新年早々、おみくじの凶をひいた気分だ。
ハバという名前からして、ババっぽいもんなぁ。。。

そんなわけでせっかく当たったので、フェイスブックとインスタに投稿したら、スペイン人の古い友人から親切なツッコミが。



ロスコンは明日食べるんだよ


まさかのフライングwwww

毎年、1月5日に食べてました。。。。
なぜなら1月6日は祝日でALDI休みだから、買った後に食べてたので間違いありません。。。。

もちろん、自分の誕生日さえもよくわかってない(全てのお祝い行事などに興味がない)旦那がそんな細かい日にち理解してるはずありません。


いろんなことを勉強した新年でした。

気持ち新たに頑張ろう!


よかったらバナー押してください♪




人気ブログランキングへ

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。