FC2ブログ

ますます謎のカタルーニャ問題。

さて、昨年末にカタルーニャ州で行われた選挙だけど、一番になった政党は Ciudadano という独立派ではない政党だった。

それでも僅差。

2位、3位は相変わらず独立派。

結局、その独立派政党の数を足すと、過半数を上回る。

議会にて州知事投票をしないといけないのだけど、結局のところこのままでは、一位になった人は勝てず、独立派の州知事になりそうなのだが・・・・・・・

その独立派の代表は相変わらずベルギーにいる。

そして、ベルギーからテレビ電話(スカイプ?)で州知事投票に参加したい、と言っているのだが・・・・・

なんでスペインに帰ってこないかというと、155条という法律が発令されていて、スペインに着き次第、クーデター罪で逮捕されることになっている。
多分、2位政党の代表は捕まってたけど、こないだ釈放されたのかな?
それかまだなのか・・・?

こういった人を代表に立てることも謎だけど、スカイプでベルギーからカタルーニャを統治するとか言ってる人を許してる支持者が意味わからん。

謎すぎるぞ、カタルーニャ。

ジュリアン・アサンジがカタルーニャについて何か情報を握ってるとかテレビでちらりと聞いたけど、出すなら出しちゃってほしいなと思う今日この頃。

でも、どうせ情報が出たところで、国民って動かないよね。


よかったらバナー押してください♪




人気ブログランキングへ
sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。