ブレイクスルーする。


風雲たけし城 って知ってますか?

障害物競争みたいなものをやるんだけど、いくつか壁があって、その中で、紙でできてるやつを破って進んでいかないといけないんだけど、人が壁を超える時、いわゆる ブレイクスルー ってそういう感じなんだと思う。

それが壁だと思うと、ただの紙で簡単に破れるかもしれないんだけど、ついついよけてしまう。

本当の壁だとぶつかったら相当痛いんだけど、それでもぶつかってみないことにはそこを抜けられるか抜けられないのかはわからない。

とりあえず本当の固い壁にぶつかったら、そこはハズレということだけはわかる。

しかし、その簡単に破れる紙でさえも、勢いがないと破れない。


習い事でも仕事でもなんでも、壁にぶつかった時、本当に壁が目に見えるわけではないので、無意識に壁を避けて、壁の前まで来たらくるっと曲がってしまう。
そして壁の前でぐるぐるぐるぐる回っている。

しかも、疲れて別の方向に行ってしまうこともしばしば。

超えるべき壁を超えない。

結局別の道を通って行ったところで、最終的にはやはり同じ壁はずっとそこにある。


壁に当たったと思ったら、壁をよけて寄り道をするのも手だけど、それを超えたいと思ったら、普段よりも格段に力が必要だ。

そして必ず、悩む。

落ち込む。

泣く。

やめたくなる。


そうなったら、実は伸びる時期に来ていると思っていいかも。

たまには自分自身の抱える恐怖と勝負しないと。

.

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。