FC2ブログ

日本行きの準備 その1。

こちらの企画、まだまだ拍手は受付中です。

計画を立てる企画


さて。
そんなわけで拍手の数が50を超えたら実際に計画を立て始めます、と宣言した手前、あっさり超えてしまったので計画を立て始めなければなりません。

旦那を日本に連れて行くための準備とは。。。。。

まずは旅行(移動)が死ぬほど嫌いな旦那を、日本という1万キロほど離れた地まで行きたいという気持ちにさせることです。

なんせ年なんでね。。。

まぁ、しかし夏まではまだ時間あるので、他の作業を勝手に進めたいと思ってます。

日本には3回ほど行きましたが、実はあれ、私が結婚する前でスペインに滞在できるビザがなかったので、しょうがないから行ったのです。
3ヶ月×2回 (笑)

3回目の時は、結婚して私の滞在許可証が出てから行ったと思います。
まだ勢いがあったのかな?忘れました、どうやって説得したのか。

とりあえずですね、日本滞在にあたって必要なものがどこに存在してるかのリサーチから始まります。

うちの旦那はやたらめったらなものは食べません。

日本料理とか、スペイン料理以外はまったく受け付けません。

なので、料理は私が全部作るのですが、さすがにパンは焼くのは面倒くさい。
ていうか、無理。

なので、スペインで食べるようなパンを買えるところを探さねばなりません。

スペインのパンはシンプルで、粉と水と酵母?だけだと思います。

日本で美味しいパン屋さんとか行くと、なんだかんだバターが入っててこってりしてるんですね。
もちろん美味しいと思いますが、こちらではパンは白飯扱いなので、そこに余計な物は求めてないんです。
日本の白飯は米と水だけでしょ?それと全く同じ原理です。

前に日本にいた時は、大手スーパーで売ってたパンがまぁ近い感じでした。

みなさん、もしよろしかったら、そこのポイントに注目してパン屋を見てみてくださいね。

.
sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。