FC2ブログ

かちゃりーと。

Feria de Sevilla が始まりましたね。

セビージャのフェリアといえば、元の始まりは馬や動物の見本市?みたいな感じだったようですが、今ではみんなフラメンコの衣装や馬に乗る衣装など着飾ってお出かけするスペインの三大祭りの一つです。

フェリアというものは、4月のセビージャを皮切りに、各地で行われます。
(ちなみにレブリハでは9月です。)

カセータというテント小屋がたくさんあって、グループごと、団体ごとにカセータを持っています。
会員制のカセータだと、会員しか入れませんが、誰でも入れるカセータもあったりします。

基本的にフェリアでは、ひたすらセビジャーナスかルンバがずっとかかっていて、ひたすらお酒を飲んで踊ります。

それとは別に、今日は 「カチャリート Cacharrito」 の話。

Cacharro とは、アンダルシアではよく使われる言葉です。

モノとか、道具とか、入れ物とか、 「アレ」 みたいな感じで使われます(笑)

セビージャでは実はなんというか知らないんですが、とりあえずレブリハでは移動遊園地のことを カチャリート と呼びます。

移動遊園地はフェリアの時期に期間限定で設置されます。

だいたい毎年死人が出るという、見た目だけではなく、結構本気で怖い乗り物だったりします。

多分、一番安全なのは、生きてるロバのメリーゴーランドかな。

あとはいろんなものがありますが、見ていて危険と思えるものは、多分本当に危険です(笑)

バイキングとかもありますが、まず、安全のシートベルトというか、安全バーがついていないため、乗客の握力とふんばりのみが頼りです。
さらに、動かしている時間が特に決まっているわけではないようで(自動ではない)、係のお兄さんがDJみたいに

「へーい!のってるかーい!じゃあもっと揺らしちゃおう!!ヒャッホー!!」

みたいな感じで操縦してるわけです。


私がセビージャに住んでた時にチャレンジしたのが、観覧車。

かなりスピードが速く、一周では降ろしてくれません。
観覧車なのに、みんな絶叫しています。

またまたー 大げさな!

と思いましたが、乗ってみて理解しました。

絶叫マシーンです(笑)

すごいスピードで、ぎゅーんと昇って行って、急に止まります。

窓が、ガラスがあったような、なかったような、、、シートベルトもないので、止まった時に激しく揺れるので、つんのめって窓から落ちそうになって、相当怖いです。

うぎゃーーーーー!!!

みたいな。

スペインは日本とは違います。

なめたらいかんぜよ。


よかったらバナー押してください♪



人気ブログランキングへ

テーマ : スペイン生活
ジャンル : 海外情報

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。