FC2ブログ

突然の来客

穏やかな日曜の夕方、玄関のチャイムが鳴った。

のぞき窓から見ても、全然知らない男性だった。

ドアを開けると


「ミゲルはいますか?」

「え、えぇ、、、どちら様ですか?」

「僕たち、グラナダから来たんです!ミゲルに会いに来たんです!ぜひフラメンコの話をしたくて!」

「うーん、ちょっとまだパジャマ姿なので、、ちょっと会えるかどうかわかりませんよ。聞いてみます」


結局、ちょっと内心ビビりながらも、家に入ってもらった。


男女で6人くらいいる。
その中の一人の女性が

「キャー♡ 白いスカーフかけてる!本物だわ!」

と興奮ぎみに言っていた(笑)

スペイン人で家に来るのは、友達とか親戚だったりするので、こういうリアクションはスペイン人では初めて見た。

最終的に、旦那は少し服を着替えて外にお茶しに行ってもらった。
話を聞いたら、レブリハに着いてから 「ミゲル・フニに会いたい!」 と町の人に聞きまくってたどり着いたそうだ。



昔の自分を思い出して、ちょっと胸が熱くなった。

ただひたすら会いたくて、町のバルとかで、一人でわーわー言ってた自分。
一人で家のチャイムを鳴らす勇気はなかったので、誰か近所の人でも友達でも知り合いでもいいから、「紹介して!!!」と頼み込んで、やっと会えた自分。

何年越しの願いが叶った瞬間、、、、今思い出しても泣けてくる。

その人が、ただ普通に生きているだけの空間で遭遇し、ただ普通に立っているだけなのに、なにか恐ろしくて声をかけられなかったこともある。

人の手を借りて紹介してもらった時、自分がさんざん紹介してくれ!と言ってたくせに、ひるんで近づいていけなくて、挨拶する前から号泣していて、ちょっとビビられたんだった(笑)


本当に会いたいと強く願えば、願いは叶うもんなんだ。
時間さえ間に合えばね。



気が向いたら、バナー押してください♪
アクセス数アップを目指しています♪


人気ブログランキングへ

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleその他sidetitle
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。