FC2ブログ
プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事

カテゴリ

プロフィール (3)
スペイン生活 (121)
フラメンコ (161)
スペイン語 (48)
日々思うこと。 (169)
健康 SALUD (13)
結婚への道 (11)
ライブのお知らせ (30)
こっそり (13)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

01 | 2019/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
スペイン南部より ゆるりとお届け。 スペイン生活、フラメンコ、など日々更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
私の魂。
スペイン人は、誰かその辺の人に呼びかけの言葉として

Hijo , Hija (イーホ、イーハ)

という言葉を使う。

意味としては、息子、娘、という意味だ。


日本語で対応する言葉としては、話してる時に相手に対して

「そうなんですよ、にいさん」
「聞いてくださいよ、ねえさん」

みたいな感じで使う、 「にいさん、ねえさん」 みたいな言葉だ。

セビージャ人は、さらに付け加えて


mi alma (私の魂)

という言葉を使う。

バルに行って何かを頼むとき、

「イーホォ!水一杯(コップ)持ってきてくれよぉ!ミ・アルマァ!」

みたいな感じで使う。

この Mi alma を聞くと、「あぁ、セビージャの人だな」と思うわけ。

レブリハとかウトレラでは特にここまで多用しない。

カディス県の人はまた別の言葉を使うのだけど、それについてはあまり素敵な言葉ではないので、ブログでは紹介できません(笑)



よかったらバナー押してください♪



人気ブログランキングへ

ということで、随時生徒さん募集です♪
お問い合わせはメールフォームからお願いします。

テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/06/10 20:53] | スペイン語
| ホーム |
FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他

日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。