FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】 ミゲル・フニのオメナヘ en Sevilla

今週の金曜日、2018年10月12日、セビージャのトーレマカレナというペーニャで、ミゲル・フニのオメナヘがあります。

オメナヘといっても、出演するアルティスタはミゲル・フニ本人ですが(笑)

日時 10月12日 だいたい14時くらいから
料金 10ユーロ(入口にて支払い。予約はありません)

カンテ ミゲル・フニ
ギター アントニオ・モジャ
パルマ ルイス・ペーニャ & ハビエル・エレディア

おそらくミゲル・フニはディエゴ・デル・ガストールを知っている(一緒に仕事したという意味)最後の世代だと思います。

そして、日常的に家の中に、町に、フィエスタに素晴らしいアルテを持った人々やアルティスタが溢れている中で育った貴重な存在です。

今、現在、私たちがフラメンコを歌いたい、踊りたい、と思って勉強しようと思っても、頼るものはレッスンやビデオやCDなどしかありません。
フィエスタだけを見て、そこから学ぶなんて不可能です。

私と違って、たとえば自分のCDを何回聴いても彼は新鮮に驚きます。

私は彼のCDの一曲を1,000回聴いたのでファルセータやハレオの位置までも把握していますが(笑)

その新鮮さというのは、聴いたらわかるんです。なんとなくね。

その価値は実はとんでもないもので、だからこその世界遺産だと私は思うのです。

コピーじゃなくて、受け継がれ、自分の体から湧き出てくるもの。

そんな貴重な存在がまだ生きてる。
フラメンコがそこに息づいてる。

その日、セビージャ近辺にいらっしゃる方、お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

能登晶子


気が向いたら、バナー押してください♪
アクセス数アップを目指しています♪


人気ブログランキングへ

theme : スペイン
genre : 海外情報

tag : スペイン フラメンコ

プロフィール

のと あきこ

Author:のと あきこ
スペイン南部のレブリハ在住。
年上の旦那と暮らしています。
フラメンコ、特にカンテヒターノに恋をして、好きなことだけ追っかけていたら、こんなところにたどり着きました。

スペインに関わり始めて早や20年が経ち、定住し始めてから8年です。
スペイン語を語学学校で勉強した経験と、おうちで身に着けたアンダルシア弁を活かして、スカイプでスペイン語を教えています。

ご興味のある方はメールフォームよりご連絡ください。
詳細は「生徒さん募集」の記事をご覧ください。
こちらの記事も参考にしてください。
スペインのスペイン語と南米のスペイン語

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
日本ブログ村のアクセスランキングに参加しています。バナーを押すとブログ村に登録している同じジャンルの他の方のブログも見ることができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。